母ひつじのぼやき

子供が通う中高一貫校の話と、その他色々

国文法

前回の定期テストでびっくりするほど点が悪かった国文法。子供にテストに向けてどんな勉強をしたか聞いてみたところ、

「配点が少ないから全く準備しなかった」

とのことでした🙀。確かに8割は国語の問題で国文法は2割しか出ません。でものんびり屋の我が子に任せといたら中学の間全く国文法の勉強をしないかもしれません。高校生になり受験が近くなってから国文法の勉強に本腰を入れても遅いのでは?と考えた私は、国文法の教科書を読んでみました。単元の最後に少し練習問題があるけど問題が少すぎるような気がするので、練習量が足りていないのかもしれません。市販の問題集を買って解かせてみることにしました。

ろくに勉強してこなかった私にはどの問題集が良いのかさっぱり分からないので、「塾で使っている問題集なら点数が上がるのでは?」と思い『錬成口語問題集』というものをメルカリで買ってみました。

試験範囲を解かせて迎えた実力試験の国文法の結果は…

定期テストより1点アップ。平均点でした。定期テストでは平均点より数点上だったので、あまり良い結果とは言えません🙄。