子ひつじ日記

中高一貫校の生活①

f:id:iimonomikke:20210520161308j:plain


中高一貫校生活の大変なところは、学校が遠い上にやる事が多いということではないでしょうか。

子供が通う中学でも毎日にように小テストがあり、宿題もほぼ毎日出ます。

10キロくらいの重さのリュックを背負って自宅から遠い学校に電車で通い、授業数が多くて疲れて帰ってきた日も、

「今日は疲れたから勉強しない~」

と休むことは出来ません。

翌日の小テストの準備や宿題・予習等に追われ、全てこなすと寝る時間になってしまいます。

時間に余裕があった小学校時代とは全く違い、忙しい毎日です。

ウチの子も、長期休みがあけて一ヶ月ほど経った辺りから帰宅後ぐったりしていることが多いです。

 

f:id:iimonomikke:20210520161631j:plain

 

定期試験3週間前になると、試験に向けての勉強を始めるように、と学校から言われます。

ウチの子の場合、始めは勢い良く勉強するのですが、テスト一週間前くらいになると疲れからか、一気にペースダウンして昼寝&テレビを見る毎日が続きます。

 

子供のクラスメートで小学校の時からスポーツをやっていたお子さんは体力があるせいか、学校を休まないような気がします。

小学生のうちに体力をつけておけば良かった、と後悔しています。