子ひつじ日記

ひつじのつぶやき

地方中高一貫校男子の母日記

柔道の授業で

我が子が通う中学では、毎週柔道の授業があります。

先日柔道の授業中に、組む相手を決めるためにクラス全員の体重を計ったときのこと。

なんと息子の体重が、想像を遥かに超えた数字だったのです…。

クラスで最重量だったそう😱。

背は高い方ですが、それにしても重すぎ…。

身長の下二桁よりも多い体重でした。

服を着ていると太っているようには見えませんが、実はTシャツを脱ぐとぷにぷになのです…。

 

お肉とご飯が大好きな息子ですが、育ち盛りの中学生なので多少食べすぎてもエネルギーになると思うのです。

 

ここまで太ってしまった原因は日々の食事ではなく、お菓子やジュースの食べ過ぎだと思います。

毎日、学校から帰った後ジュースとお菓子を飲み食いし、晩御飯の後もお菓子をバクバク食べ(晩御飯は完食)、休みの日もテスト勉強をしながらスナック菓子をつまむのが日課になっていました。

一日でジュースのボトルやポテチの袋を空にしてしまうことも多々ありました。

 

今までで最高記録の体重に本人もショックだったようで、

「今日からダイエットする!」

と宣言した息子。

 

子供が決めたダイエットの内容は、

・お菓子やジュースは食べない、飲まない。

・お米と肉は適量にする。

・毎日ジョギングをする。

・ジョギングが出来ない日は筋トレ。

 

私はお菓子やジュースは買ってこないことにし、毎日の食事を低カロリー高タンパク食に変え、野菜多めのメニューにすることにしました。

 

同じタイミングでダンナも大幅に体重が増えていたことが判明。

何だか最近膝が痛むので体重を計ってみたら

今までで最重量だったそう…。

夫はお酒はあまり飲みませんが、お肉を食べる量が多いのと、息子と同じように夕食後にお菓子をつまむのが日課になっていました。

 

まだ年寄りでもないのに膝が痛むとは…先が思いやられる…😓。

何としても痩せてもらわなくては。

 

二人には夕食後にお菓子を食べる習慣をやめてもらいたかったので(晩御飯の量は充分のはず)、これを機会に食生活を見直してほしいところです。