子ひつじ日記

ひつじのつぶやき

地方中高一貫校男子の母日記

HPノートパソコンのバッテリー膨張☠️…

2年半ほど前から使っているHPのノートパソコンのバッテリーが膨張してしまいました。

ある日キーボードの中央部分が膨らんでいることに気がついたのです。

f:id:iimonomikke:20211205174458j:plain



すぐにパソコンを使うのを止めました。

ネットでバッテリーを購入し自分でバッテリー交換をしようかと思いましたが、パソコンにはあまり詳しくないので自信がなく、結局購入したビックカメラの修理窓口に持って行きました。

が、これがそもそも間違いでした。

 

ビックカメラの修理窓口に持って行ってから3週間後に連絡があり、

『バッテリー交換代は74000円になります』

とのこと!😲

インターネットで調べたところ、ノートパソコンのバッテリー交換はだいたい3万円ほどらしいことは調べてあったので、

『なぜそんなに高いんですか?』

と聞いてみたところ、

『HPに直接バッテリー交換を頼めば3万円ほどになるけど、店舗を通すと74000円かかってしまう』

のだそうです。

f:id:iimonomikke:20211205175030j:plain



このパソコンを買った時の説明書に「バッテリーは消耗品」との記載はありましたが、ほんの2年半でバッテリーの寿命がくるとは思っていなかったので大ショックでした。

アダプターをつなげたままパソコンを使用していたので負担をかけたのでしょうか・・・。

それにしてもバッテリー交換に30000円~74000円もかかるとは、高すぎだと思うのですが😵。

 

バッテリーは数年後にまた交換しなければならないらしいので、74000円も払うなら新しいパソコンを買った方がいいと思い、修理はキャンセルしました。

パソコンが戻ってくるのに更に3週かほどかかりました。

結局近所のパソコン修理屋に持ち込み、3万円でバッテリー交換をしてもらいました。

 

次回購入するパソコンはデスクトップにしようと固く誓った一件でした。

勉強に最適なシャーペン2本+1本

勉強するときに必ず使う、シャープペンシル

学生にとって毎日使う必須アイテムです。

我が家の中学生の息子がお気に入りのシャープペンシルはコレです。

 

f:id:iimonomikke:20211025153120j:plain

パイロットの『木軸シャープペンシル

『S20』(左) と『S30』

 

ダークブラウンの木製ボディにシルバーの金具というシンプルなデザインが気に入っているようです。

軽いので長時間書き続けても手が疲れず、書き心地もなめらかです。

使い込むほど木製ボディの色が変わっていくので、

「ああ、たくさん勉強したなあ♪」

としみじみと感慨にふけることもできます。

 

S20の次に発売された『S30』(画像右)は使い始めに一度芯を出したら、芯一本分書き続けられるそう。

ノックの手間が省けてとても便利です。

S20と同じくボディが木製なので感触が柔らかく、長時間使っても手が疲れにくいみたいです。

 

もう一本は、同じく木軸のシャープペンシル

f:id:iimonomikke:20211025155237j:plain

三菱鉛筆の『ピュアモルト

素材にウィスキー樽として使われてきたオーク材を使用しているそうで、木のぬくもりとシックなデザインで長く使い続けられそうです。

 

最後の一本は pentel『オレンズネロ

f:id:iimonomikke:20211027205121j:image

ノック1回で芯が出続けるので、とても便利で毎日使っていたのですが…

 

このシャープペンシル、なんと買って3ヶ月で壊れまてしまいした。

3000円もしたのに…😫

 

故障箇所は、先端の芯が出てくる銀色のパイプのような金具の部分。

ノートなど芯を当てると、先端が引っ込んでしまい、書けなくなってしまったのです。

 

保証書がついていたので修理に出し(一回のみ修理が無料になる)、1ヶ月ほどで戻ってきましたが、修理後しばらく使用していたところまた同じ故障が起きました。

二度目の修理は有料になるので、もうあきらめました(泣)。

お年玉で買ったお気に入りのシャープペンシルだっただけに、とても残念です。

 

中学生には高価すぎるかな?と思いましたが、とても気に入っているようなので末永く使ってほしいと思います。

6年間同じ学校に通うということ

最近たまに、

『公立高校に進学しようかな…』

と言う息子。

 

先生方は良い人ばかりで不満はないと言うのですが、同級生には色々な子たちがいるので人間関係で苦労する事が多々あるみたいです。

 

私自身も記憶にありますが、中学生の頃は人生の中でも人間関係で一番苦労した時期でした。

 

しかも中高一貫校は公立中学校のように3年間で人間関係がリセットされるわけではなく、6年間同じ子たちと過ごします。

 

学校にゲーム機を持ってきて先生がいない場所に集まってゲームをしている子達や定期テストの順位発表後にマウントを取ってくる子など、色々な子たちの中で揉まれる毎日に時々疲れてしまうようです。

 

仲の良い友人もいるし孤立しているわけでもいじめの標的になっているわけでもなさそうですが、残りの4年間のことを思うと憂鬱になるのでしょうか。

 

金銭的には今通っている私立の中高一貫校より、公立高校に進学してくれた方が楽になります。

が、中高一貫校から公立高校を受験すると万が一不合格だった場合、今通っている高校には進学できなくなってしまいます。

 

しかも公立高校に合格する子は、5教科以外の副教科もしっかり勉強し、部活も頑張ってきた子たちが多いというイメージです。

我が子は5教科と副教科で力の入れ具合が明らかに違うので評価にも差がありますし、部活にも入っていません。

公立高校より今通っている中高一貫校に通い続けた方が輝けると思うのですが…。

 

 

 

やっと取れた!満点

最近、定期テストの理科や社会で満点がとれるようになりました。

中学受験の勉強をしていた頃から暗記には苦労していた息子ですが、中2になってやっと自分の暗記法をみつけたようです。

 

しかし、理科に力を入れすぎて今度は数学の成績が下がってきました…😱。

数学の点数をあげるために、半年ほど前に「毎日公文をやろう」

と決めたのに、近ごろサボる毎日が続いています。

促してもやろうとせず、スマホゲームばかりしています。

勤勉さが足りないのがタマニキズです…😕。

 

 

 

中学生のワクチン接種

中学生の息子がワクチンを接種しました。

ファイザー社製よりモデルナ社製の方が変異株に対する有効率が高いとのことなので、家族全員モデルナ社製にしようと思っていました。

が、私達の住む地域では10代の子達のモデルナ社製ワクチン接種の開始が遅く、仕方なく息子だけファイザー社製を受けることにしました。

 

ところが最近になって、20代以下の男性はモデルナ社製のワクチンを接種を控えることになったらしいですね。

心筋炎や心膜炎を起こすことがあるのだとか。

モデルナにしなくて良かった…。

 

ワクチンを接種した翌日、頭痛と倦怠感を訴える息子。

半日ほどベッドから起き上がれませんでした。

モデルナを接種した私やダンナは一回目の接種の時はほぼ無症状でしたが、息子は一回目から副反応が強めに出たみたいです。

 

二回目の接種後はどうなることやら…😞。

 

 

柔道の授業で

我が子が通う中学では、毎週柔道の授業があります。

先日柔道の授業中に、組む相手を決めるためにクラス全員の体重を計ったときのこと。

なんと息子の体重が、想像を遥かに超えた数字だったのです…。

クラスで最重量だったそう😱。

背は高い方ですが、それにしても重すぎ…。

身長の下二桁よりも多い体重でした。

服を着ていると太っているようには見えませんが、実はTシャツを脱ぐとぷにぷになのです…。

 

お肉とご飯が大好きな息子ですが、育ち盛りの中学生なので多少食べすぎてもエネルギーになると思うのです。

 

ここまで太ってしまった原因は日々の食事ではなく、お菓子やジュースの食べ過ぎだと思います。

毎日、学校から帰った後ジュースとお菓子を飲み食いし、晩御飯の後もお菓子をバクバク食べ(晩御飯は完食)、休みの日もテスト勉強をしながらスナック菓子をつまむのが日課になっていました。

一日でジュースのボトルやポテチの袋を空にしてしまうことも多々ありました。

 

今までで最高記録の体重に本人もショックだったようで、

「今日からダイエットする!」

と宣言した息子。

 

子供が決めたダイエットの内容は、

・お菓子やジュースは食べない、飲まない。

・お米と肉は適量にする。

・毎日ジョギングをする。

・ジョギングが出来ない日は筋トレ。

 

私はお菓子やジュースは買ってこないことにし、毎日の食事を低カロリー高タンパク食に変え、野菜多めのメニューにすることにしました。

 

同じタイミングでダンナも大幅に体重が増えていたことが判明。

何だか最近膝が痛むので体重を計ってみたら

今までで最重量だったそう…。

夫はお酒はあまり飲みませんが、お肉を食べる量が多いのと、息子と同じように夕食後にお菓子をつまむのが日課になっていました。

 

まだ年寄りでもないのに膝が痛むとは…先が思いやられる…😓。

何としても痩せてもらわなくては。

 

二人には夕食後にお菓子を食べる習慣をやめてもらいたかったので(晩御飯の量は充分のはず)、これを機会に食生活を見直してほしいところです。

 

 

 

 

親離れ?

最近、子供の勉強に関して親の出番が少なくなってきました。

小学生の頃は、塾のテストがあるときには私(母親)先導で勉強していたものですが、中2になった今は定期テスト等の大きなテスト前になると、2~3週間前から自発的に勉強を始めるようになった我が息子。

 

先生方も、生徒たちにやる気を出させる声かけが上手で、比較的素直な性格の息子はすっかり毎日勉強するのが日課になりました。

 

私が付き合うのは、子供が立てた勉強の計画を紙に書くのと、問題やプリントのコピー&修正テープで答えを消すことくらいです。

 

毎日の駅まで送り迎えとお弁当作りはありますが。

こうして子供は少しずつ親離れしていくんですね。

ちょっと寂しい…😌