子ひつじ日記

計算ミスをなくすには①~中高一貫校・代数

f:id:iimonomikke:20210520160018j:plain


中学1~2年にかけて、代数は計算問題が続きます。

計算力が弱い子にとっては成績が伸びず、ツライ時期となることも多いでしょう。

ウチの子も、テストの度に点数が下がっています😓。

 

間違いの原因は人によって色々なタイプがあり、

①問題の意味が分からない

②問題の意味はわかるけど解き方が分からない

③解き方は分かるけど解いている過程で計算ミスをしてしまう

などですが、ウチの子の場合は③の計算ミスがとても多く、点を落としてしまっています。

テスト前の勉強では、学校で使っている体系問題集を繰り返し解き、その他の科目より時間をかけて勉強していますが成績が伸びません。

以前学校の代数の先生に

『計算ミスをできるだけなくすには、どういう勉強をしたら良いのですか?』

質問してみたことがあります。

先生のお答は

『テストで計算ミスを連発する子は、小学校の時の練習量が足りていない場合が多い』

とのことでした。

 

子供のクラスでいつも満点か満点に近い点数をとるクラスメートたちは、公文をやっていた子がとても多いそうです。

中学生になった今でも通っている子もいるのだとか。

小学校で習った四則演算が基本だということなのでしょう。

もう一度小学校の範囲に戻ってドリルなどをやり直した方が、返って成績アップの近道かもしれません。